エキサイトブログ


戦争をテーマにした児童文学

僕の若い頃からの良き友人であり飲み友だった越水利江子さんの新刊が
発売になっています。
越水さんは、著書120冊を超える尊敬する作家でもあります。
彼女から先日ポプラ社から出版された新刊「ガラスの梨 ちいやんの戦争」の
本が届きました。
来月終戦を迎える事もありますので、改めて是非皆様に読んで頂きたいと
思う本だと思いました。